短歌を良味トーク会を開催しました


10月1日(日)、開催のお声がけをいただき、横浜市青葉区のスタジオをお借りし、「短歌を良味トーク会」を開催しました。
歌人の春野りりんさんとの共催です。

今回は、主に会場に近い方々に会をご案内し、地域の方々を意識した会になりました。

また、時間も90分と短くし、気楽に参加しやすいプログラムにしてみました。
90分の会は初めてのこと、またこの会はその日の参加者との協働で創り上げていく時間ですので、どのように会が進むかどきどきでした。

 

90分ということで、春野さんの歌集『ここからが空』より3首の歌をご紹介し、そのうち2首を五感を使ってじっくり読み解いていきました。

今回は参加してくださった方の多くが人生の大先輩。
同じ短歌を味わっても、それぞれ感じる、受け止めることが違う、それがおもしろいという感覚はこれまでも経験していたのですが、大先輩の方々のコメントは、これまでの人生を映す内容で、私の勉強にもなりまたありがたくお話を伺いました。

大先輩の方々にも、若い世代のコメントは刺激になったようで、喜んでいただけたご様子、感想をうかがって嬉しかった!

 

どんな会?と、おそらくは少しどきどきで参加してくださったみなさま、共に時間を創っていただきありがとうございました。
また、お声がけくださった知人、会場を貸してくださった方、会の紹介や申込受付などの準備をしてくださった方々にお礼申し上げます。

 

次回は、12月3日(日)13時より、同じ会場で開催する予定です。
またお会いできるのを楽しみにしています!

 

【開催協力】
ム・ウ21あざみ野

【ご参考】
歌集『ここからが空』(春野りりん著、本阿弥書店 、2015年7月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です