かかわり方を磨き直す 味方学®ワークショップ(テーマ3「聞く」)を開催しました


10月2日(日)に、「かかわり方を磨き直す 味方学®ワークショップ」を開催しました。
テーマは「聞く」。

旅行するとき楽しいのはどんなこと?という話をしていて、
   どういうルートで行こうか時刻表とにらめっこ、
   お天気によって訪ね先を調整するためにはどこに泊まったらいい?
   とあれこれ考え行程を決めていくのが楽しかった…とお話した。

ところが他の人の話を聞いているうちに、
   あっ、いや
   どこかを訪ねるというのではなく、
   その日の気分で、
   海とか山とか、景色を眺めながらのんびりぼおおっとも好きだわ
   プールサイドで読書したり、うとうとしたりとかも好きかも…
と、気づき、思いはあっちこっち。

気持ちや考えはあれこれ、複雑。
どうしたいのか、お話を聞いてみないとわかりませんね…。
では、どんな風に聞いたら味方になれそうでしょうか?



味方三原則の一つ目は、「相手が目指していることを理解する」。
その実践のため、相手へのかかわり方を高めるテーマが、この日の「聞く」。

「聞く」というのはとてもシンプル
な行為。

でも、

   話してみたら=聞いてもらったら、

自分の本当の思いに気づけた、そんな経験はありませんか?

では、大切なお相手の味方になれるように聞く、相手が目指していることを理解するには…?

例えば…
その人が見ている風景そのままを、同じように見て聞いて感じてみるのはいかがでしょうか?


この日は、ペアになって聞き合うことで、味方になって聞くこと、聞いてもらうことを体験してみました。

聞いてみて、聞いてもらっていかがでしたか?
「聞く」だけでも充分に相手の力になれる、そんな気がしませんでしたか?
そのベースになるテーマ1・2と合わせて、ご自身ならではの味方像を見つけていただけたらと思います。


この日の私からのしつもんはこちら。
「大切な人の「何」に耳を傾けますか?」


私がワークショップで大切にしているのが、参加者の皆さんと共に時間を創っていくこと。
ワークの中での伝え合いは、話したいことだけをシェアすればOKなのですが、もしよろしければもう一言二言、話してみて下さいとお願いしています。

この日は、ちょっぴり思い切って話していただいた!こともあったような?!
共に学びを深めてくださる姿勢に大感謝です。ありがとうございました。


日曜夜のワークショップ。
今週も、ちょっぴりハッピーに過ごせますように。



かかわり方を磨き直す 味方学ワークショップ、次回は、10月16日(日)20時より、オンライン(zoom)にて。
テーマ4の「安心感を届ける」に取り組みます。詳細は、こちら

ご参加お待ちしています。

 

   今回(10月2日開催)のワークショップの開催概要はこちら
   味方学ワークショップの開催予定についてはこちら
   テーマ3の以前の開催の様子はこちら
     2022年5月  8日(日)開催 
     2022年2月  8日(火)開催
     2021年5月22日(土)開催
     2020年7月  8日(水)開催    をご覧ください。     

 

   ウェブサイトの「わーくるーむ(自習室)」の中の
      「味方学®を深めてみる」の「実は同じ」もどうぞご参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。