かかわり方を磨き直す 味方学®ワークショップ(テーマ2「観る」)を開催しました


4月17日(日)に、「かかわり方を磨き直す 味方学®ワークショップ」を開催しました。
テーマは「観る」。

   嬉しいことがあったとき、がっかりしているとき、怒っているとき、
      あなたは、どんな表情・表現・行動をしますか?
      大切にしたい相手は、どうでしょうか?
      感じ方、そして表現のしかた、あなたのそれと同じでしょうか?

実際に相手にかかわってみる = 例えば「聞く」(次回学ぶテーマになります)。
その前に、少しだけ相手の受けとめ方を考えてみませんか?
相手のことよくわかっているよとは思っても、少し立ち止まって、新たな気持ちで「観て」みませんか。
それまで気づかなかった相手の一面に出会えるかもしれません。
そして今までよりも、さらに余裕をもって、相手を受けとめられるかもしれません。

大切にしたい相手につらいことがあったとき、あなたはどんな風にかかわりますか?
   明るくふるまって励ます?
   ただ傍にいる時間を増やす?
   話を聞いてみる?
   楽しいことに誘う?

どうしたらより力になれるか、それは相手の様子や気持ちによるのではないでしょうか?
より力になるために、相手の大切にしたいことに目を向けて、興味関心を寄せてみませんか。


この日は、一度相手の立場に立ってみることで、相手についての興味関心を広げてみました。
いかがでしたか?
一旦想像をふくらませてみて…
相手のことをどんな風に受けとめてみましょうか?


   「観る」

思いのほか難しいテーマだったような気がします。あれこれ悩みながら考え、書き留め、伝え合ってみました。私自身もまた、「観る」ことの奥深さに触れた気がします。
このワークショップは学びのきっかけ・始まり、日常でこれかなあれかなと、たま~に思い出していただけたら嬉しいです。

私から差し上げたしつもんはこちら。
   「相手にプレゼントをしようと思います。どんなものをプレゼントしますか?」

この日も共に時間を創ってくださり、ありがとうございました!

 

かかわり方を磨き直す 味方学ワークショップ、次回は、5月8日(日)20時より、オンライン(zoom)にて。テーマ3の「聞く」に取り組みます。詳細は、こちら
ご参加お待ちしています。

 

   今回(4月17日開催)のワークショップの開催概要はこちら
   味方学ワークショップの開催予定についてはこちら
   テーマ2の以前の開催の様子はこちら
     2022年1月25日(火)開催
     2021年5月  8日(土)開催
     2020年6月24日(水)開催    をご覧ください。

 

   ウェブサイトの「わーくるーむ(自習室)」の中の
      「味方学®を深めてみる」の「友人の家へ」もどうぞご参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。