自分に優しくなる味方学®ワークショップ(テーマ1「自分を受けとめる」)を開催しました


1月27日(水)に、「自分に優しくなる味方学®ワークショップ」を開催しました。テーマは「自分を受けとめる」。
背伸びもしない、縮こまりもしないご自身を、大事にできていますか?

同じ人からかけられた同じことば、素直に受け取れる時と、反発してしまう時がありませんか?何が違ったのでしょうか?

ことばをかけてくれた人の様子?言い方?それとも…?
あなた自身の気分や調子で、ことばの響き方が違ったかも、そして返したことばも違ったかも、そんな経験はありませんか?

大切な人のことを受けとめ、大切に関わろうと思ったら、あなた自身の気分や調子が影響してしまうのは残念かも?!だから、まずはご自身の気持ちを整えることを考えてみましょう。そして、その一歩目として、今・その時のご自身のことをそのまま受けとめてみましょう。

この日のワークでは、持っていることが「当たり前」になってしまっていることについて、敢えて立ち止まって、注目してみました。
いかがでしたか?
自然に意識せずにやれてしまっているあなたの行動、当然になってしまっているあなたの魅力、どんなものが挙がりましたか?
それらを眺めてみて、ご自身にどんなことばをかけてみましょうか。
なかなかに難しい「自分を受けとめる」こと、この日のワークをきっかけに、じ~っくりじんわり深めていただけたらと思います。
時間をやりくりしてのご参加、どうもありがとうございました!

 

自分に優しくなる味方学®ワークショップ、次回は、2月10日(水)20時より、オンライン(zoom)にて。テーマ2の「観る」に取り組みます。詳細は、こちら
お参加お待ちしています。


   今回(1月27日開催)のワークショップの開催概要はこちら
   味方学®ワークショップの開催予定についてはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です