自分に優しくなる味方学®ワークショップ(テーマ3「聞く」)を開催しました


7月8日(水)に、「自分に優しくなる味方学®ワークショップ」を開催しました。テーマは「聞く」。
聞く、聴く…というと、長年の友人の気持ちを聴けていたのか…と自分にがっかりした時のことを思い出します。
あなたは、大切な人の話、ご自身の声をちゃんと聞けていますか?

大切な人が元気をなくしていたら、話を聞いて元気になるアドバイスをしたくなるかも?!
では、その人がその時に求めているのは、アドバイスなのでしょうか?
元気になるまでの過程も、元気になるまでの時間も、求めている助けも、人それぞれ。そして、その人の中でも感情や考えがいったりきたりしているかもしれません。
だから、どうしたらいいのかは「聞いて」みないとわかりません。いえ、ただ「聞く」ことそれ自体が、力になったりもします。



今回は、ペアになって、相手の話を聞いたり、話を聞いてもらったりしました。
味方になって話を聞くにはどうしたらいいのかを意識しながら、ペアの相手の話を聞いてみました。
話を聞いてもらって、どんな気持ちになりましたか?どんな聞き方をしてもらったとき、話がしやすく、またご自身の変化を感じましたか?

ペアワークに、所々での振り返り、積極的なご参加をありがとうございました!
このワークショップは、実践していただくきっかけ。ぜひ、日常で活かしてみて下さい。(心の中で「受けとめたぞ拍手」もぜひ。)
そして、感想や気づいたことなどをお持ちいただき、また共に時間を創ってくださると嬉しいです。


さて、自分に優しくなる味方学®ワークショップ、次回は、7月22日(水)10時より、オンライン(zoom)にて。テーマ4の「安心感を届ける」に取り組みます。
詳細は、こちら
途中からのご参加も可能です。ご参加、お待ちしています。


   今回(7月8日開催)のワークショップの開催概要はこちら
   味方学®ワークショップの開催予定についてはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です