周りの人との関わり方を磨き直す 味方学®ワークショップ(相手の可能性を信じて見守る)を開催しました


7月20日(土)に、「味方学®ワークショップ」を開催しました。
テーマは「相手が思うように進んでいる時も思うように進めない時も相手の可能性を信じて見守る」。味方学®ワークブックのテーマ6「自分の人生のハンドルを握る」とテーマ7「見守る」に取り組みました。
味方になりたい相手が頑張っていないように見える時、ありませんか?そんな時、どのように受け止めて、どのようにかかわったら、次の一歩につながるでしょうか?
頑張っているように見える時はどうでしょうか?


自分の状況や動きや気持ちと、味方になりたい相手の状況や動きや気持ちの間を、行ったり来たりしながら考えてみました。

一口に見守るといっても、その方法はそれぞれ。相手や相手の状況によっても力になれる方法はその時々で変わってくる?具体的に力を貸すとまではいかなくても、どんな声かけをしたら力になれるのかしら?相手のことを考える前に、自分自身のことを整えておかないと、あんまり力になれなかったりするかも?
見守る、力になる、難しいですね。

これまでを振り返って、見守ってもらっていたな~ということを思い出してみると、このときもそうかも?!あのときもそうかも?!でも、迷いの中にいる時は、そんなことには全く気づかなかった…。そんな話にもなりました。

これまでのテーマでの学びとも合わせて考えを深めて下さっていて、嬉しかったです。今日をきっかけに、「見守る」ことについて更に考えを深めてみて下さいね。
ご参加ありがとうございました。

さて、次回の味方学®ワークショップですが、8月から4回完結版で開催します。
日程は以下の通りです。

 8月7日(水)10時~12時 テーマ1「自分を受けとめる」(ランチ付き)
 9月平日2時間半(日時調整中) テーマ2・3(ランチ付き)
 10月平日2時間半(日時調整中) テーマ4・5(ランチ付き)
 11月平日2時間半(日時調整中) テーマ6・7(ランチ付き)

   なお、9~11月のワークショップは、(進行の都合上)
   味方学®️ワークショップに参加したことがある方に限らせていただきます。
   テーマ1の受講をご検討くださるよう、お願いいたします。

お問い合わせ・ご参加、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です