周りの人との関わり方を磨き直す 味方学®ワークショップ(相手が目指していることを理解する)を開催しました


5月25日(土)に、「味方学®ワークショップ」を開催しました。
テーマは「相手が目指していることを理解する」。味方学®ワークブックのテーマ2「観る」とテーマ3「聞く」に取り組みました。
味方になりたい相手が目指していること、望んでいることを、望んでいるままに受けとめられていますか?


味方になりたい相手が目指していること、望んでいること、理解できていますか?
あなたなら、理解できているかもしれませんね。でも、ちょっと待って。考えや感情は時にゆらゆらするので、どうしたいかは聞いてみないとわからないかも?!

目指すもの…?

では、どんな風に聞いてみたら、相手が望んでいることにたどり着けるのでしょうか?テーマ3「聞く」では、実際にペアになって、相手の話を聞いてみました。話してみて(聞いてもらって)、聞いてみて、どんな感触を得ましたか?

また、味方学では、相手にかかわる(例えば「聞く」)前に、相手を受けとめる1ステップを加えています。「聞く」前に、まず相手を「観て」みましょう。ということで、テーマ2「観る」では、一度立ち止まって、相手の立場に立って、相手の思いを想像してみました。興味・関心をもって、相手のことを考えてみました。

いかがでしたか?日常で活かせそうなことがありましたら、一つでも二つでも、取り入れてみて下さいね。

今回のワークショップでは、ワークを進める中で、これまでの経験の中から思い出された様々な場面を伝え合い、具体的に検討できた有意義な時間になりました。
ご参加ありがとうございました。

  

さて、次回の味方学®ワークショップは、6月15日(土)11時より。
2時間で、テーマ4と5の二つのテーマに取り組みます。

今後の日程は以下の通りです。

 6月15日(土)11時~13時
   テーマ4「安心感を届ける」・テーマ5「大切にしたい思いを聞く」
 7月20日(土)11時~13時
   テーマ6「自分の人生のハンドルを握る」・テーマ7「見守る」
なお、(5)~7月のワークショップは、(進行の都合上)
味方学®️ワークショップに参加したことがある方に限らせていただきます。

ご参加、お待ちしています。

2件のコメント

  1. 今日はたくさんのtake home messageをいただきました。
    普段 聞き出すことを仕事にしているので、「聞く」には自信があったのですが、どうしてうまくいかなかったのかなと心に引っ掛かっていたことがどのようにして起きたのかを探る手立てをつかめた気がした回でした。
    次回もよろしくお願いします!

    1. 根井様

      今日は、ご参加くださりありがとうございました。
      ヒントになりそうなことをお持ち帰りいただけていたら、嬉しい限りです!
      2テーマを2時間で取り組んでしまうという回、少し急ぎ足になってしまいました。
      後から湧いてくる疑問、実践してみて見つかった新たな課題など、ぜひお持ち寄り下さい。
      また次回、お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です