味方学®ワークショップ(テーマ1「自分を受けとめる」)を開催しました


2月15日(土)に、「味方学®ワークショップ」を開催しました。
テーマは「自分を受けとめる」。
味方になりたい相手の言動、なんだか今日は受けとめきれない、もーどうしてっ?!てイライラ、そんな日はありませんか?

その時の相手の言動は、いつもと同じもの?それともその日はなんだか違う?
それとも…
もしかしたら、ご自身の感じ方が、その日はなぜかちょっと違うのかも??

気持ちや心の状態は、いつも揺れ動いているもの。
そんないつもと違うご自身に気付いたら、相手に向けている優しさを、ご自身の方にも向けてみませんか?

今回は、普段意識せずにやれてしまっていること、当たり前に持っていると思っているものについて、一度立ち止まって考えてみました。
いかがでしたか。
立ち止まってご自身を眺めてみて、どんな風に感じたでしょうか。
「当たり前」と「謙遜」の鎧を捨てて、等身大の自分を受けとめられましたか。
日常に活かせる何か、そのヒントが見つかっていたら嬉しいです。
積極的なご参加、鋭いご質問、ありがとうございました!

   

ワークショップ後はランチタイム。
今日は、キッシュにしてみました!




さて、続きの味方学®ワークショップは、4月25日(土)10時より。
1回で、二つのテーマ(テーマ2「観る」・テーマ3「聞く」)に取り組みます。
詳細は、こちら

なお、4~6月のワークショップは、(進行の都合上)味方学®️ワークショップに参加したことがある方に限らせていただきます。
ご希望の方は、3月15日(日)に開催のワークショップ(テーマ1)への参加をご検討下さい。
ご参加、お待ちしています。


   今回(2月15日開催)のワークショップの開催概要はこちら
   味方学®ワークショップの開催予定についてはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です